IT革新が必要な、ニッポン

昨日と今日、ブルガリアで大学教授をしている友人(小学生の子供をもつ母親)と話をしていて、色々と驚きました。😳😳😳

ヨーグルトでお馴染みのブルガリアは、人口700万人で日本の10分の1にも満たない小国です。でも、地域や学校によって格差はあるようですが、外出自粛の今でも、小学校から大学まで、オンラインで授業を受けているとのことです🖥⌨️ 
それも、一日5〜6時間ということで、ほぼ通常の授業が受けられているそうです。
なんともまあ、羨ましい環境が整っている、ブルガリア😀

元々授業をオンラインでできるように録画などをしていたようで、それがこのコロナ禍で都市封鎖されている状況では活きているようです。
日本は、サイバーセキュリティ大臣がパソコン使ったことがないと報道されましたが😂、今や、不登校の生徒の為にも、授業を録画して、オンラインで流すという授業の方法もあるのかもしれないと思います。
それにしても、ブルガリアや台湾などの小国は、小回りがきくのか、ITが進んでいます。日本も、外国の良いところをどんどん取り入れて欲しい。。。

では、今日も良い1日を♪

Cheers!(じゃあね)

投稿者: Emma Kuwahara

オーストラリア・カナダ・ニュージーランド・中国の4カ国で、ワーキングホリデー・留学・就業を経験しました。役に立つ情報をお伝えできたらと思っています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。